.

既製カーテンとカーテンDepoのオーダーカーテンにはどんな違いがあるのでしょうか?
簡単に言うと既製カーテンはできるだけ簡単に作れるように簡素化された縫製仕様で、カーテンDepoのオーダーカーテンは手間をかけて1点ずつ丁寧に作られております。
この違いをよりわかりやすく説明してみました。
(当店では、既製カーテンと変わらないようなお値段で、カーテンDepoのオーダーカーテンをお作りしております。是非一度ご覧ください。)

2倍ヒダの方がボリュームが出て豪華な印象となります。
左がカーテンDepoのオーダーカーテン2倍ヒダ 右が既製カーテン

1.5倍ヒダでもオーダーと既製では並べて見比べると違いがよくわかります。
左がカーテンDepoのオーダーカーテン 右が既製カーテン

ヒダの違い
見た目の違いとしてはヒダ部分の縫製の違いが大きいです。
既製カーテン(右)のヒダは水平方向にステッチが入っていますが、カーテンDepoのオーダーカーテンのヒダは縦方向にミシンを入れます。この他使用する芯地の違いなどもありオーダーの方が整ったきれいなヒダが出ます。

カーテンDepoのオーダーカーテンは標準仕様で9cmの芯地を使いますが既製カーテンは7.5cmです。カーテンDepoのオーダーカーテンの場合は仕上り丈など状況によって芯地のサイズの指定ができますが一般的には高さがある方がヒダがきれいに出ます。

裾、耳の違い
その他にも裾や耳縫いの折返し巾などが違い、やはりカーテンDepoのオーダーカーテンでは折返し巾もたっぷりと取って作られます。

カーテンDepoのオーダーカーテンの裾折返しは10~12cmが標準です。
それ以外にもヒダをきれいに出すためのウェイトの有無も大きな違いです。
カーテンのサイドにウエイト(重し)を入れるので、仕上がりがきれいに見えます。

耳(サイド)部分も既製カーテンでは1.5cmの二つ折り、カーテンDepoのオーダーカーテンでは2.5~3cmの完全三つ折りになります。


Copyright. カーテンDepo.All Rights Reserved.

TEL:077-567-8833

滋賀県草津市大路3-1-19

営業時間:10:00~19:00

水曜定休(祝日の場合は営業)

PAGE TOP

Copyright. カーテンDepo.All Rights Reserved.