.

『 魚釣り × 家具 ⁈』 | アウトレット家具専門店 Outlet ism

 

いきなりですが…釣り好きの皆様、琵琶湖(海?)行ってますか⁇

今回のブログを担当する私も、滋賀県生まれの滋賀県育ち、気が付けば琵琶湖で遊んでいました!…といった感じなのですが、これからの季節、水辺から足が遠のいてしまいますよね…。でも、釣り具はほぼほぼ毎日、イジってますよね⁇

そんな我々のために(??)に、

日本最大の家具産地:福岡県大川市にある、日本一の家具卸会社 関家具 さんから、なにやら気になるアイテムがリリースされるそうなんです!

関家具さんの釣り好きスタッフが集まって立ち上げられたプロジェクト、その名も…

 

ANGLIGHT【アングライト】

Angler (釣り人) + light (気軽な)  という言葉を組み合わせた造語で、[釣りをもっと気軽に]というテーマのもと、釣り人の生活をより快適にするアイテムを発信し、家具業界と釣り業界を盛り上げることを目指している…とのこと。

 

そこで第一弾として開発されているのがコチラ…

 

〈ワークデスク コンポジット〉

開閉式のロッドスタンド、リールホルダーも付き、もちろんルアーやその他小物の収納も!

 

 

 

伸長式ワークデスク(引き出し一段付き)も付いているので、ルアーの製作や改造、糸巻き、ジグ巻き等々の作業もここでできます!

利便性もしっかり追求しつつ、お気に入りのタックルを見せながら収納できるという…秘密基地のようなこういうの、意外となかったですよね⁈

 

まだ出荷まで少し時間がかかるとのことですが…

関家具の釣りが大好きなスタッフが立ち上げた、釣り人による、釣り人のためのファニチャーブランド:ANGLIGHT【アングライト】の今後に期待!要注目です!