.

» モンキーポッドの一枚板

こんにちは!Oulet ism. です。

最近は暑い日が続きますが皆様夏バテのほうは大丈夫ですか?
去年よりゲリラ豪雨の日が多いので、我々としても配達のときとかに
出くわすともうたまったもんじゃないですね。
お客様もせっかく新しい家具がやってくるときにいきなり雨が降ってきた
となるとテンションもガタ落ちですよね。
早くもとの天気にならないかなーと日々思っている次第です。

さて、今回は守山市のO様邸にモンキーポッドの一枚板の
納品に行ってまいりました!

なんと今回は嬉しいことに私のお友達が新居にと一枚板を見にきてくれたのですが、
無垢のダイニングテーブルか一枚板かどちらにしようかなと悩んでいたところ、
やっぱり一枚板好きの私としては一枚板をお勧めしますよね。笑
そこで当店の一枚板で一番人気のモンキーポッドを見ていただきました。

気に入っていただきましたが、お値段ともご相談という事で一度お家で検討するとのこと。
そしてまた後日連絡があり、諦めきれないという事でご購入という形になりました。



このモンキーポッドは当店でも争奪戦が行われていた大人気のモンキーポッドで、
すぐになくなることが必至の板でした。
木目も綺麗で柔らかく、温かい風合いでO様のお部屋にすごくマッチしていますね。

モンキーポッドはかなり大きく成長する樹種で大きいものでは枝張りが60m近くにまでなります。
主に南米を中心に分布しています。名前の由来ですが、猿がこの木の実をよく食べることから
モンキーのポッド(豆)という名前がついたという説があります。

日本では日立のCMで「この木なんの木、気になる木・・・」というテーマソングと共に
画面に表示される木としても有名です。
乾燥に関しては大型の木材である場合が多く、
やや困難な樹種で時間をかけて注意深く行われます。
耐久性については腐蝕に強く、磨耗しにくいという良い特性を持っています。

しかし今回のこのモンキーポッドは外側と内側のツートンカラーのコントラストが
ほんとに絶妙でした。我ながらというか、我の友達ながらナイスセンスだと思います!

O様この度は本当にありがとうございました。
こちらの一枚板と共に、たくさんの思い出を作っていってくださいね。